わたしのスタイル

あらかわーず

ぶるぶる震える冬の最中、
自転車通勤できんのかね?
などと弱気な毎日でしたが、
何とか雨と雪以外は乗り続け、越冬!

暖かくなり、
やる気復活であらかわーずしてます。

あらかわーず(荒川サイクリングロード)では、
本気乗りの方々がほとんどで、
頭のてっぺんからつま先までバッチリキメキメ、
自転車も中級クラス以上の走行が目立ちます。
最近は女性のライダーもチラホラ見かけるようになりました。


自転車は、
自分の足で移動できるのが楽しい。
その日の風の匂いや、
道ばたに咲いている野花を眺めたり、
すれ違うわんこさんや、
くつろぐ猫さん達に声をかけたり、
この道はここに出るのかぁという小さな発見のわくわく感。
これがあるから止められない。

私はビビリで、
車道をいつもビクビクしながら走っている。
スレスレに追い抜いていく車に、
ぎゃあああああああ〜
などと、絶叫しながら走っている。
こういう性格なのでなるべく大通りは避けて、
マイペースでの走行が好きだ。
私は、
サイクルジャージーに身を包み、走るような事はできないなぁ。
自分のファッション感の延長で、
走りたいなぁと、
本気乗りの人を見る度、思ってしまう。


それにしても、
自転車とサイクルジャージーとマナーのバランスの良い人って、
なかなか見かけませんね。
一度だけ、
地下鉄でRaphaの黒のジャージーに身を包み、
サイクルバッグもお揃いの黒で輪行していた白人男性3人組が、
すごく格好良かった。
それぞれ新宿三丁目と明治神宮で下車していきましたが、
身の熟しも、降車もスマートで惚れ惚れ。
声をかける勇気がなくて、チラ見で終わってしまったのだけれど
今でも声をかければ良かったと後悔している。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。